2021年10月10日(日)

2年ぶりに一般社団法人テネモス国際環境研究会理事長:釘本ひろみさんの
お話会を企画させていただきました。
釘本ひろみさんは、故・飯島秀行先生の魂を本気で継承されています。
飯島秀行先生は、自然法則の原理・原則を追求された先生です。
この考え方生き方を本気で探求されています。
彼女の生き様を見て私は、感動しました。
最近ではご自身も商品を開発され、
インターネットラジオ「ゆめのたね」でパーソナリティーも務めて居られます。
沖縄からお招きしました。
今回は、テーマを設定せず、この日に感じたことをお話していただきます。
サロンでの参加者は、10名様限定です。
Zoomで中継もさせていただきます。
是非Zoomでのご参加をお願い申し上げます。

【釘本ひろみ理事長からのメッセージ】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 18073396_1475175279188880_2025663207_n.jpg


小さい頃親や先生から、「ああしなさい。こうしなさい。」と言われ、
テレビでは経済主体の価値観を知らず知らずのうちに植えつけられ、
静かに洗脳されてきた私たち。
「自然が発する細やかな意識を感じる力」を、
「何より、自分の心のそこから湧き上がってくる感情」をキャッチする力が弱くなっているように思います。
これは生命力が弱まっているとも言えるのではないでしょうか。
水を知り、生命を見出そうという意識を持ち続けていた師である故飯島秀行が亡くなって3年が経ちました。
小原さんは、飯島さんが亡くなった1年後にもこのような会を主催してくださいました。
その時は、自然の法則というものの自分なりの解釈を話させていただきました。
今回は、一方通行ではなく、両方通行の会を考えてみました。
かけがえのない大切な時間を一緒に過ごせたらと思います。

【釘本ひろみ理事長プロフィール】  
一般財団法人テネモス国際環境研究会理事長。
大学(経済学部)卒業後、大手総合酒類食品メーカーに勤務していたが、
2010年に財団の前理事長であり真理伝達者の飯島秀行氏と出会ったことをきっかけに、2010年6月に退社。
2010年10月より飯島秀行氏に師事しつつ、
共に一般財団法人テネモス国際環境研究会を立ち上げ、活動してきた。
2011年11月~2016年8月まで株)テネモスネット代表取締役社長。
2016年9月~拠点を沖縄県読谷村にうつし、
一般財団法人テネモス国際環境研究会理事長として真理の実践と伝達の活動を行っている。
HP http://www.tenemos-ier.org/   

◆日時 2021年10月10日(日)13:30~15:30 開場13:00
  Zoomは、13:15から繋がります。

◆場所 おおさか271サロン 新大阪
新大阪ステーションビル 1002号室
〒532-0003大阪市淀川区宮原1丁目3-20
Osaka Metoro御堂筋線 新大阪駅 徒歩5分

アクセスマップ



◆参加費 一般4,000円 会員(にんげんクラブ・紫音友の会)3,000円
     おおさか271サロン友の会2,000円
   (サロン参加者は、当日受付にてお支払いをお願い申し上げます)
   (Zoom参加者は事前にお振込みをお願い申し上げます)

釘本ひろみ理事長のお話会のお申し込みは、こちらから

出演者 釘本ひろみ理事長
開催日時 2021年10月10日
開催場所 おおさか271サロン
料金 一般4,000円 会員(にんげんクラブ・紫音友の会)3,000円 おおさか271サロン友の会2,000円